VirtualBoxで同一セグメントからのみ接続させる。

January 7, 2015
15010720

VirtualBoxで環境構築をしてWordPress等でWebサービスを作成する際、ローカル環境であればホストオンリーアダプターで問題ないが、各種スマートフォンやタブレットでの確認、顧客環境で確認をして頂きたいという場面があるわけです。

というわけで、ネットワーク同一セグメントからの機器であれば接続できるように変更することで大方の人は想いが叶うと思いますので、今日はそんなあなたと私のためのメモです。

環境的には、
CentOS / MySQL / WordPress
ですね。

変更前

 ネットワークアダプター1:NAT
 ネットワークアダプター2:ホストオンリーアダプター
 セグメント:192.168.56.0

変更後

 ネットワークアダプター1:NAT
 ネットワークアダプター2:ブリッジアダプター
 セグメント:192.168.100.0

実施する前にバックアップは取得しておきましょう念のため。
一人で作業しているならいいけど、変更とかされないようhttpd止めておくといいかもね。

おぉぉ。。。h2とかcodeとかCSSひどすぎて記事がちゃんと書けない。。。これは改善しなくてはw
というわけでぐだぐだ一気に書きます。

サーバのIPアドレス変更

DNS(/etc/resolv.conf)やGATEWAY(/etc/sysconfig/network)周りも直すのであれば同様に

MySQL側のデータ変更(ユーザ名は適当に)

普通にSQL叩いてもいいけど、複数テーブル叩くの面倒でしたのでこっちを選択。

各種再起動といいつつOSごと再起動

VirtualBoxの設定変更

ネットワークアダプター2のホストオンリーをブリッジに変更

接続確認

ローカルとスマホとかのWifi経由で閲覧できるようになってればおk。
→もちろん外部から接続できないことも確認

できた?
ならよかった、てなわけでアデューノシ